1. HOME
  2. イベント
  3. イベント
  4. 中止3/7(土)脱炭素型ライフスタイル・イノベーションシンポジウム

中止3/7(土)脱炭素型ライフスタイル・イノベーションシンポジウム

脱炭素型ライフスタイル・イノベーションシンポジウム

 脱炭素型ライフスタイルの実現に向けた議論を深めるため、脱炭素社会の実現に向けたビジネスや地域活動、行政に関わる方、地球温暖化対策に興味・関心のある方や学生等を対象に、基調講演((国研)国立環境研究所)や、施策紹介(脱炭素型の行動変容を促す情報発信(ナッジ)他・環境省)、ファシリテーターにジャーナリスト・環境カウンセラーを招きパネルディスカッションなど行います。

日 時

令和2年3月7日(土) 14:00~16:30(予定)

会議名

脱炭素型ライフスタイル・イノベーションシンポジウム

場 所

TKPガーデンシティPREMIUM神保町 プレミアムガーデン
(東京都千代田区神田錦町3-22 テラススクエア3階)
都営三田線・都営新宿線・東京メトロ半蔵門線「神保町駅」から徒歩2分

主 催

環境省

定 員

280名程度

参加費

無料

プログラム(予定)

(1)開会挨拶 環境省 地球環境局 地球温暖化対策課長 奥山祐矢
(2)基調講演 国立研究開発法人国立環境研究所
地球環境研究センター長 三枝信子氏
環境省では、令和2年3月7日(土)に「脱炭素型ライフスタイル・イノベーション
シンポジウム」を開催いたします。本シンポジウムでは、脱炭素型ライフスタイルの実
現に向けた議論を深めるため、有識者並びに自治体・企業・学生等の関係者による講演
やパネルディスカッションを予定しています。自治体や脱炭素社会の実現に向けたビジ
ネスに関わる方々、学生等を対象に参加者を募集します。
(3)施策紹介
・脱炭素型の行動変容を促す情報発信(ナッジ)他
環境省 地球環境局 総務課 脱炭素化イノベーション研究調査室
室長補佐 池本忠弘
(4)有識者並びに自治体、企業・団体、学生等の実践者による
パネルディスカッション
ファシリテーター:ジャーナリスト・環境カウンセラー 崎田裕子氏
パネリスト:・国立研究開発法人国立環境研究所
地球環境研究センター長 三枝信子氏
・栃木県 環境森林部 地球温暖化対策課長 髙梨弘幸氏
・株式会社モノサス 代表取締役社長 林隆宏氏
・ワタミ株式会社 SDGs推進本部長 百瀬則子氏
・環境省 地球環境局 総務課
脱炭素化イノベーション研究調査室 室長補佐 池本忠弘
他(調整中)

申込方法

1)申し込みフォーム又は2)電子メール・FAX・郵送のいずれかにてお申し込みください。
当日は、報道機関の取材でカメラ撮影が行われる場合があり、参加者の姿を含む写真
や映像などが報道される可能性があります。予め御了承ください。

1)申込フォーム

下記URLからお申し込みください。
申込フォーム:https://2020cool-choice.com

2)電子メール・FAX・郵送

別添の申込書に必要事項を記入の上、以下の宛先にお申し込みください。
株式会社エム・シー・アンド・ピー 天野
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル
E-mail cc@mcp.co.jp
TEL 03-3261-7322 FAX 03-3261-7321

申込締切

令和2年3月4日(水)まで

報道発表

20200307_datsutanso-lifestyle-innovation-symp_120200307_datsutanso-lifestyle-innovation-symp_220200307_datsutanso-lifestyle-innovation-symp_3

EVENTS

今後のイベント | イベント

今後のイベントはございません。