1. HOME
  2. お知らせ
  3. 脱炭素チャレンジカップ2020エントリー募集

脱炭素チャレンジカップ2020エントリー募集

zero-carbon-challenge-cup-2020_eyecatch

脱炭素チャレンジカップ2020エントリー募集のお知らせ

logo-ZeroCarbonChallengeCup
 多種多様な団体(学校・企業・自治体・NPO等)が、日々取り組まれている地球温暖化防止につながる活動を募集し、最終選考で大会の舞台から自身の活動を発表します。発表を通して、取組のノウハウや情報を互いに共有し、さらなる活動に向けて連携や意欲を創出する「場」となることを目指し、前身の「低炭素杯」を含めて2011年から開催している全国大会です。

募集対象 脱炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組む団体

学校・市民活動団体・非営利団体・企業・自治体など、法人格の有無は問いません。
最終選考が行なわれる2020年2月19日に出席し、活動内容のプレゼンテーションが行なえること。

募集部門

市民部門       非営利活動団体、自治体、地縁団体、管理組合、商工会、協議会 など
企業・自治体部門   企業、営利団体、事業所 など
学生部門       高等学校、大学、高等専門学校、専門学校 など
ジュニア・キッズ部門 保育園、幼稚園、小学校、中学校 など

募集期間 9月9日(月)15:00 締切
応募方法 部門別のエントリー、応募書類記入、電子メール送信

エントリーシートダウンロード https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php

提出・問い合わせ先

脱炭素チャレンジカップ事務局(一般社団法人地球温暖化防止全国ネット)
メール teitanso-hai@jccca.org
電 話 03-6273-7785

共  催 一般社団法人地球温暖化防止全国ネット 一般財団法人セブン-イレブン記念財団
待ったなしの気候変動にどう対応するか・・・

SDGsの17の⽬標のうち13番⽬の⽬標は「気候変動に具体的な対策を」とされています。sdg_icon_13_ja
気候変動の深刻な影響を⽬の当たりにしていない国はありません。
温室効果ガス排出量は増加の⼀途をたどり、現在では1990年と⽐較して50%以上増えています。
また、2100年には地球の平均気温が最⼤で4.8℃上昇するという推計結果も発表されています。
地球温暖化は地球全体の気候システムに⻑期的な変化を及ぼしており、私たちが今すぐ対策を講じなければ、取り返しのつかない結果となる可能性があります。

そこで、⼀⼈⼀⼈の活動が重要になってくるのです・・・

zero-carbon-challenge-cup-2020

zero-carbon-challenge-cup-2020_2

お知らせ

お知らせ一覧